病院で使っているのと同じ・・・ Σ(゚Д゚)

今日は、最新エコーを使った鍼灸施術のお話です。

以前から、来院されていらっる患者様のご紹介で、神経痛の方がいらっしゃいました。
鍼治療は、慣れていらっしゃったのですが・・・

初めてのエコー鍼灸に

「最近の鍼治療は、科学的だなぁ~」 とびっくりされ、
施術終了後、「なんかもう治ったようにある」とおっしゃって帰って行かれました。

宮崎の治療院で、現在はまだ【エコー鍼灸】を受けることができるのは、当院だけだと思われます。

超音波エコーを使っての鍼灸技術は、日本で始まったものあり、世界でも珍しく、もちろん九州はもとより、日本でも数少ないのです。装置も高額ですし、技術も要しますので、なかなか難しい状況なのです。

より技術を高めたいという院長の思いにより、思い切って取り入れることにしました。

苦しんでいらっしゃるたくさんの方にこのエコー鍼灸を試していただき元気になってもらいたいと思っています♪

そうそう、今日診療が終わった後に、院長の友人が来られたのですが、

超音波エコーを見て、

「え~ 病院で使っているのと同じあのエコー! 鍼灸用じゃないの~ Σ(゚Д゚)」

と、やっぱりびっくりされていました。
病院で、内臓をみたり、胎児をみたりされているのと同じ超音波エコーなのです!!
(その用途ではつかわないのですが・・・)

エコー鍼灸治療について知りたい方はこちらへ

高野鍼灸リラクセーション

ほんとうは・・・

今日は、三叉神経痛で来院されていらっしゃる患者さん話です。

その方は、右側の目の奥のピリピリとした痛みから始まり、目の下、唇の上下、下あごに痛みがでだして、食事をしたり、しゃべったりする時の激しい痛みに苦しんでいらっしゃいました。緊張をされても、症状が悪化されるようでした。

仕事にも支障をきたし、痛みでご飯も食べられないので、随分痩せられたのだそうです。

首・肩・背中も、かなり凝っていて痛みもありました。凝ってくると固くなった筋肉が、神経や血管を締め付けてしまって痛みやしびれを起こしたりします。首の両側を走る迷走神経も圧迫しますので、自律神経にも影響してきます。

自律神経の調整もしながら、治療を行い、
現在は、一番痛い時の痛みが10とした時 → 1未満 になりました。(前回の治療後には、全く痛くない日が続いたそうです。)

にっこりしながら「ごはんが、おいし~い。前とするとすごく楽になって、全然違う」とおっしゃり、色々なお話をしてくださいました。話すのは、お好きな方なのに、痛みで話もあまりできず、周りの方に誤解されていらしたのだそうです。
実はわたしも、無口な方だと思っていました。

ほんとうは・・・・とっ~ても気さくな方でした。

お元気になられて、良かったです!

こんな日がくるなんて・・・

今日は、五十肩で来院されていらっしゃる患者さんのお話です。

男性の方で、色々と治療はされていたようですが、1年近く五十肩で苦しんでおられました。
初めて、来院された時に 「こちらで、治してください」と言われました。

右腕を動かすのに体ごと動かさないと動かせず、かなり生活に不自由をされていらっしゃいました。 凍ったように肩が固まって、腕が上がらず、回らない「凍結肩」の状態です。

以前、腕が上がらなくなり、労災で障害認定を受けた方が、自由に動かせるようになり大変喜ばれた事を思い出しました。(実は、この方は、他の症状で来られていたのですが・・・)

超音波エコーで確認すると、かなりファシアの重積が分厚つく激しかったのです。

その後、治療に治療を重ね少しづつ改善されてはいったのですが、なかなかなので途中で諦められるのではと思ったりもしました。しかし、「こちらの治療にかけます」とおっしゃり、来院を続けられました。

そうこうしているうち、ある時を境に、ぐんぐんと良くなっていかれました。こじらせた症状でしたので、なかなか一気には良くならなかったのですが、治療は、積み重ねですね。左と変わらぬ位に右肩が動くようになり、生活にも支障がなくなりました。

そして、今日です。

「こんな日が来るなんて・・・」と、すごく喜んでいらっしゃいました。

その言葉を聞いた私も、すごく嬉しくて、心がほっかり暖かくなりました。
本当によかったです!

はじめまして ♪

こんにちは!
副院長の Takano Yōkoです。
院内では、Yōko先生と呼ばれています。
これから、時々院内の様子など、つづっていこうかと思っていますので、宜しくお願いいたします(^^)

先日来院された女性の方なのですが、針は初めてとの事で、とっても緊張されていらっしゃいました。一週間位前から座っていると、左のお尻~左足にかけて、ピキッと痛みが走り、寝ているのもきついのだそうです。(小柄で、アイドルのように可愛らしい方でしたので、歩かれる姿も、より痛々しかったです。)

痛みは、坐骨神経に沿って出ていました。 (坐骨神経痛ですね)
初めての鍼灸治療なので、 針は一番細いタイプで、【標準エコー鍼灸コース】を軽い刺激で行いました。(超音波エコーで坐骨神経を確かめ軽い刺激でも十分な効果が出るような施術です。)

しかし、初めての所で、初めての超音波エコーを使った鍼灸施術!!

かなり緊張され、きつそうにしていらっしゃったので、施術が終わった後、 飲み物をさしあげました。その後、受付で少し休まれて、次の日も予約を入れて帰られたのですが・・・・ 無事に帰り着いたのだろうか? 緊張で更に調子が悪くなっては、いないだろうか? などと色々心配でした。

そして、次の日。

普通に歩いてこられ、今は、お尻に少し違和感がある位で、足はもう大丈夫です。と言われました。

にっこりされたお顔を見て、ほっとしました。
本当に良かったです!